秋の味覚会

21 10月

飲む呑むメンバーを我が家に招いて、ホームパーティー。

もう10月だけど、どうやら今年になって初おもてなし。

前回の「真夏のタイスキ会()」からバトンを受け取り、

今回のテーマは「秋の味覚会」。

私だけでは心許無く、みんなに持ち寄りリクエストしました。

  • ワインにピッタリな手作りパン(S美さん)
  • イワシのマリネ(Eちゃん)
  • 自家製ドライトマト(Eちゃん)
  • ごぼうのポタージュ
  • 無花果とレバーの秋サラダ(Aちゃん)

  • きのこのクリームソースのニョッキ
  • ペストソースのショートパスタ
  • 塩豚
  • 秋刀魚のトマトソース煮
  • おつまみプレート
  • マロンのパンナコッタ

あまりに久しぶり過ぎるおもてなしで、一人マゴマゴ。

みんないろいろ食べてくれて良かった、ホッ。

次の飲む呑む会は、フレンチレストランでランチ会。楽しみ♬

9月も行ったよ、イタリアンセミナー

2 10月

8月に初参加した、伊勢丹キッチンステージのセミナー()。

9月も申込みしていたところ、見事当選♬

今回は、母を誘ってコチラ(↓)へ親子参加。

(伊勢丹ウェブサイトから拝借)

講師は、”ビコローレヨコハマ“の佐藤シェフ。

今回はいろんなレシピが盛り沢山(6品!)で、

前回に比べると、かな〜り慌ただしかった。

でも、勿論どのメニューも抜群に美味しい。

  • ビーツのスープ、キノコのフリッタータ、鴨のロースト
  • 和牛のラグー(トスカーナ州の伝統菓子パンフォルテ風味)
  • 真鯛のソテー、バーニャカウダソース
  • マロンのパンナコッタ

次ぎは和食セミナーとのこと。

また当たることを祈って申込み済み。

当選しますように☆

フクちゃん 2017.09

30 9月

義母と暮らすフクちゃんと再会。

私達が有馬温泉()を楽しんでいるとき、

一人(一匹?)トリミングへ預けられたフクちゃん。

キレイにしてもらったはずなのに、それなのに...。

何故か今回は、異様に犬臭い。いつになく、犬臭を放っていた。

こんなに犬臭を放っていたことは未だかつてなく、

あまりのニオイに私はちょっと気分が悪くなる始末。

どうしてどうして??謎だ。

里帰りついでの有馬温泉

29 9月

少し前のこと、敬老の日あたりに夫クンの実家へ里帰り。

今回は、夫クンの提案で、義母と夫クンと私の3人で小旅行。

実家から車で30分くらいの距離にある、有馬温泉へ一泊。

義母が一緒なので、奮発して予約したのは “欽山” 。

お庭の竹林や、池の鯉も、優雅な気分を演出してくれる。

お宿でお茶を頂き、一休みしてから、有馬の町を軽く散策。

なかなか高温な足湯は、早起きして新幹線で移動してきた

この日の疲れを癒してくれた。

炭酸煎餅や、有馬茶(山椒の効いたお茶)など、

有馬の名物を少し味わってみた。

お宿に戻り、のんびりと温泉につかった後は、

お楽しみの “鱧鍋懐石” の夕食タイム。

前菜でお腹いっぱいになってしまったという義母は、

せっかくの鱧しゃぶを「貴方達で食べて」と言い、

夫クンと私で、3人前の鱧を食べ切った。

美味しかったけど、苦しい。

  • 先付:刺身くらげと胡瓜、辛子マヨネーズ和え、糸唐辛子
  • 前菜:猪口(若水菜浸し、菊花、山榎木)、才巻海老揚げ、サーモンセロリ巻 銀杏串打ち、秋刀魚黄金友焼、丸十レーズンカステラ
  • 造里:氷中盛り 鱧落とし、戻り鰹藁炙り、あしらい一式
  • 旬鍋:鱧しゃぶ鍋 国産天然活鱧、野菜一式
  • 留椀:赤出汁仕立て 浅蜊、三つ葉、粉山椒
  • 香物:五種盛
  • 御飯:占地御飯 薄揚げ入り(兵庫県但馬産コシヒカリ)
  • 甘味:杏仁豆腐黒蜜掛け、和三盆ジェラート、ダイスフルーツ

翌朝起きると、鱧で苦しかったことが幻だったかのように、

しっかりお腹がすくのが不思議。

鱧は淡白だから、もたれなかったのかな?

いろいろ小鉢の朝食をペロリと平らげてしまった。

超強力な台風18号が接近していたのが、このとき。

荒れた天候での運転は回避したいので、チェックアウト後は、

早々に有馬の町を引き上げて、夫クンの実家へ。

短い滞在だったけど、お宿の温泉は計4回も入ったし(入り過ぎ?)、

素敵なお宿だったし、何より義母が喜んでくれた一泊旅行でした。

チェ・ゲバラに扮する

14 9月

昨晩は、U子さんと「エルネスト もう一人のゲバラ」試写会。

恵比寿で開催されていたチェ・ゲバラの写真展(⇒)へ行き、

どうやら、その際「ゲバラのスペシャルサポーター」なるもの

になってしまったらしい私達。

(写真展のときに撮ったもの)

30倍(だったかな?)の中から選ばれた100人となり、

試写イベントに参加。このイベントは、

  1. ゲバラに扮して、
  2. 西新宿〜歌舞伎町を行進し、
  3. 映画を観て、
  4. 歌舞伎町〜西新宿を行進し、解散

ということで、ゲバラに扮したU子さんと私。

(いろいろポージングするU子さんと私)

こんな格好の集団が、歌舞伎町までゾロゾロ歩いてみたものの、

意外にすれ違う人たちからは完全スルー。違和感ないのかな?

居酒屋のお兄さんは、普通に私達にチラシ配ろうとする始末。

(他のイベント参加者と一緒に)

試写会では、監督と、オダギリジョーさんが舞台挨拶に。

生オダギリジョー、すらっとしていて格好良かった!

この記念写真(↓)、U子さんも私も、何気にちゃっかりわかる。

映画「エルネスト」のFBから拝借)

映画を観たあとも、何だかテンションの上がった私達は、

新宿の街を背景に、最後までいろいろパチリ。

映画を参考に、敬礼姿もピシッと決めてみた(つもり)。

猛暑で汗だくだったけど、なかなか楽しいイベント企画。

U子さん、お付き合いどうもありがと〜。

また遊びましょ〜♬

勝どきランチ

11 9月

2週続けて、S美さんと勝どきランチ。

先週は “ishimaru” で優雅にマダムチックなランチタイム。

  • 前菜
    真鯛のカルパッチョ、鴨の生ハム、パプリカソースのプチシュー
  • 茄子の冷製ポタージュ
  • 活スズキの網焼き
  • デザート
    イチジクのパウンドケーキ、あかり卵のクリームブリュレ

S美さんがお得なクーポンを活用してくれて、

スパークリングワインはサービス。

落ち着いた雰囲気で、お料理美味しくて、また行きたいお店。

* * *

今週は “勝どき肉食イタリアン酒場 R Kitchen” でガッツリランチ!?

ishimaruの帰りに通りかかり「お肉美味しそ〜」と引き込まれて。

ランチは単品メニューは選べなくて、ランチメニューのみ。

ビールもワインもおかわりして、ランチタイムのスタートからエンドまで長居してしまった。

売りにしているだけあって、お肉、美味しかった〜。

それにしても、お昼からよく飲んだな〜。

シャンパンナイト☆

7 9月

同期のFちゃんと、インターコンチでシャンパンナイト。

シャンパンやシャンパンカクテルが、2Hフリーフロー。

沢山シャンパンを頂いて、優雅な一時☆