Andalucía ~ Córdoba 1

23 4月

コルドバ観光の見所は、まず、世界遺産のメスキータ “Mezquita”。

イスラム教とキリスト教が混在する、と~っても不思議な建物で、巨大なモスク!!

元々は、西ゴート王国のキリスト教会を、イスラム教徒が取り壊して、

メスキータを建立。そして、レコンキスタで戻ってきたキリスト教徒は、

メスキータを壊さず、中央部分をカテドラルに改築した。

  1. イスラムの礼拝時刻を知らせる「ミナレット (尖塔)」。
  2. 馬蹄形の二重アーチが幾十にも重なる「円柱の森」は、何とも幻想的。
  3. キリスト教のカテドラル部分。モスク部分より天井が高い。
  4. イスラム装飾技術が結集された「ミフラーブ (聖地メッカを指し示す目印)」は素晴らしく見事!!

カテドラルへの改築を許可したカルロス5世は、

「どこにでも造れる聖堂の為に、世界に一つしかないものを破壊してしまった…」

と後悔したらしいけど、そのおかげで、異文化の混在する、世界でたった一つの

貴重な建物を見ることができて、本当に感激!!

コメント / トラックバック2件 to “Andalucía ~ Córdoba 1”

  1. Florence 2012/04/23 @ 9:34 pm #

    アンダルシア旅行記、楽しませてもらってるよー☆
    イスラム建築すごいね!!
    近くで見たら圧倒されてしまいそう!
    いつか私も行ってみたいな~♪

    • pichico 2012/04/24 @ 9:21 am #

      旅行記、見てくれてありがと~❤
      そうなの、イスラム建築がすごいの~~。写真で伝わってるかな? 実際に見ると、あっという間に雰囲気に引き込まれて、本当にすごいの。
      続きの写真もアップするから、また見てね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。