Portugal ~ Lisbon 2

31 8月

8月17日(金)リスボン2日目。

旅行は大抵いつも、の〜んびりと過ごす我が家。

でも、今回は後半に、リゾートでのグダグダの日々が待っているので、

リスボン滞在中は、珍しく頑張って活動的に観光。

***

まずは、リスボン西部の “Belém ベレン” へ向かい、

お目当ての世界遺産 “Mosteiro dos Jerَnimos ジェロニモス修道院” へ。

海外からもたらされた富をつぎこんで造られたもので、

大航海時代の栄華を象徴する、とても壮麗な修道院。

↑↑↑ ジェロニモス修道院 ↑↑↑
< 1.南門、2.外観、3.回廊、4.中庭、5.サンタ・マリア教会 >

次は、”Padrão dos Descobrimentos 発見のモニュメント” へ。

大航海時代を切り開いた偉人たちが並ぶ、立派な記念碑。

モニュメント前の広場には、大理石で造られた世界地図があって、

ポルトガル船が日本に漂着した年 “1541” が刻まれていた。(写真で見える??)

↑↑↑ 発見のモニュメント ↑↑↑
< 左.大航海時代の偉人たち、右.広場の世界地図にあった日本 >

そして、世界遺産の “Torre de Belém ベレンの塔” 。

テージョ川を行き交う船の監視と、河口の防衛の為に造られた5階建ての塔。

塔へ上る階段は狭くて急な螺旋状で、なかなか大変だったけど、

屋上からは、ベレンの町を見渡せて、とても気持ちが良かった。

↑↑↑ ベレンの塔 ↑↑↑

その後、リスボン中心部に戻り、”Igreja do Carmo カルモ教会” へ。

14世紀に建てられた当時は、リスボン最大だったこの教会は、

1755年のリスボン大震災で倒壊。

地震の恐ろしさを後世に伝えるため、再建されていないとのこと。

↑↑↑ カルモ教会 ↑↑↑

カルモ教会の裏側にあった橋を、何の気なしに渡ってみると、

“Elevador de Santa Justa サンタ・ジュスタのエレベーター” の到達地点に。

クラシックなエレベーターに乗ることなく、展望台へ行けてしまった。

せっかくだから、乗ってみたかったけど...。

↑↑↑ エレベーター(8月19日撮影) ↑↑↑

↑↑↑ エレベーター上部の展望台からの景色 ↑↑↑

エレベーター上部にある展望台は、眩しい太陽を遮るものが何もなく、

サングラスをしても結構辛かったけど、リスボンが一望できて、清々しかった

そして、ディナーの前に、フラッと立ち寄ってみたワインバー(↓)。

お店オススメの赤ワインを1杯ずつ。このワイン、本当に美味しかった♪♪

↑↑↑ (上) ワインバー、(下) 盆栽のお刺身 ↑↑↑

魚介が豊富な土地なので「お刺身も絶対いけるはず!!」と期待して、

ディナーは日本料理 “盆栽” へ。サーモン以外はポルトガル近海のお魚だそう。

特に、オススメの “鯵のたたき” と “クエのお造り” は新鮮で絶品

ロンドンより断然リーズナブルに美味しいお刺身が食べれて大満足。

♪♪♪ リスボンのワンコ ♪♪♪

最後に、この日出会ったワンコたち

どの子もちゃんと躾がされていて、良い子ばかり。

暖かく陽気な気候で、のびのびと暮らしている様子が微笑ましい。

以上、とっても充実したリスボン2日目でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。