フラワーワークショップ ☆ 2

14 4月

ロンドン繋がりのお友達Aさん・Yさんと始めたフラワーワークショップ。

1回目の先月(⇒)は、みんなで一緒にお花を買いに行きましたが、

2回目の今月は、各自好きなお花を持参して、Aさん宅に集合。

到着すると、ウェルカムドリンクで迎えてくれました。

x2016.04.12_1

他の人のアレンジが気になりつつも、みんなせっせと自分のアレンジを進めます。

今回、私は「春満載のデザート♡」な雰囲気で、ラブリーな花材を集め、

モリモリなアレンジを作ってみました。かな〜りモリモリです。

x2016.04.12_3

四角いケーキのようにするか、ホールケーキのようにするか、

直前まで迷いましたが、大きなリース型(ホールケーキですね)にしました。

何度も書きますが、本当にかな〜りとってもモリモリです。

x2016.04.12_4

Yさんは、オトナナチュラルなアレンジ。

花材は、自前のガーデニングで調達という、ステキなアイデアです。

シルバーがかったようなソフトな色合いが、何とも言えません。

x2016.04.12_7

前回に続き、Aさんは今回もハンドタイド。

黄から赤の鮮やかな色味が、パッと目を引いて、情熱的でとてもカッコイイ。

プレゼントされたくなっちゃいます。

x2016.04.12_8

みんなの作ったアレンジを並べてみると、

自分で言うのも何ですが...。

まるで、お花屋さんのディスプレイみたいになります☆

x2016.04.12_9

そして、アレンジを頑張ったご褒美は、お料理上手なAさん特製ランチ。

あっという間にステキなカフェに早変わり。

Aさん、とっても美味しいランチをごちそうさまでした♡

x2016.04.12_2

次回5月のワークショップのテーマは「初夏」。

風がすっと抜けるような、爽やかなアレンジをイメージして、

いろいろ研究してみようかなと思います。

* * *

2016.04.13_03

最後に。持ち帰ったアレンジを、自宅でも撮影してみました。

「デザートっぽいイメージなんだ」と夫クンに話してみると

「サラダに見える」と言われました。ご飯時に聞いたからですかね。。。

夫クン、不思議なセンスの持ち主です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。