つぶやきシェフの立ち呑みキッチン

13 8月

宮古島ホリデーの記事を放置して、早くも一ヶ月以上が経過してます...。

この一ヶ月、すっかりナマケモノと化してまして、ソファでゴロンゴロン...。

グータラしつつも、お友達と約束の時だけは、人間になれていましたが、

家にいると、どうにもナマケモノになってしまうのでした。

そんなナマケモノ生活から、そろそろ脱出します!!

ということで、直近の出来事から遡りつつ、ブログを再開したいと思います。

* * *

普段お世話になっている、築地のフレンチ “レストラン・クー” のシェフに、

「つぶやきシェフの立ち呑みキッチン」を開催していただきました。

シャイなシェフは「料理教室という堅苦しいのはちょっと...」と遠慮がち。

そこで、スタイルは、お料理するシェフを囲んで、立ち呑みながら見守り(?)、

出来立てのお料理をいただく「飲んで・学んで・食べて」になりました。

参加メンバーは、私のお友達とそのお友達、友達の和です。

* * *

第2回:つぶやきシェフの立ち呑みキッチン

実は、今月開催は2回目「夏の食材」でした。

20160806_collage

一品目は、ガーリックオイルとケッパーがアクセントの “鰹のカルパッチョ” 。

脂の乗っているお腹側と、対照的な背中側の食べ比べです。
20160806_DSCN6946 20160806_DSCN6948

続いては、シェフの新作メニュー “鱧のベニエ、トマトソース添え” 。

和食のイメージの強い鱧をフレンチに仕上げました。白身魚に応用できます。

20160806_DSCN6949

そして、夏野菜をたっぷり使った “ラタトゥイユ” 。

野菜の旨味を引き出すコツが詰まってました。自分で再現できるかしら??20160806_DSCN6952

最後は、”チキングリル、とうもろこしのソテー添え” 。

皮をパリッと、身はジューシーに焼き上げるテクニックのお勉強。
20160806_DSCN6954

* * *

第1回:つぶやきシェフの立ち呑みキッチン

そして、順番は逆ですが、5月開催の1回目「初夏の食材」に遡ります。

(参加してくれたお友達のAちゃんが、ブログにしてくれてました⇒

2016.05.28_collage

琵琶湖産の天然 “稚鮎のフリット” から始まりました。

2016.05.28_DSCN5846

そして、グリーン(栃木産)とホワイト(オランダ産)のアスパラ比べ。

2016.05.28_DSCN58552016.05.28_DSCN5864

続いては、大きくて立派な “蛤のハーブバター焼き” 。

2016.05.28_DSCN5867

最後は、皮をパリッと仕上げた、”桜鱒のムニエル” 。

2016.05.28_DSCN5877

1回目も2回目も、集まってくれたお友達からは

「楽しかった〜!また参加したい!」と言ってもらえました!!

ということで好評につき、次回は秋に開催予定です。

シェフ、次回もよろしくお願いしますね☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。