フラワーワークショップ ☆ 4

15 8月

ロンドン繋がりのお友達AちゃんYちゃんと始めたフラワーワークショップ。

実は、もうすぐ次回(5回目)の開催が迫ってきています!!

ということで、4回目(7月末)の様子を、大慌てでアップします!!(前回⇒

ちなみに、二人はとうの昔にブログにアップ済みです(AちゃんYちゃん)。

* * *

場所提供はリレー方式(?)なので、今回は我が家で開催。

猛暑の中、二人ともお花を抱えて、約1時間かけて来てくれました。

まずは爽やかに赤紫蘇ジュースでお出迎え。

自家製だったらステキなんですが、頂き物をちゃっかりお出ししました。

2016.07.29_DSCN6881

頑張って運ばれて来たお花たちを、休憩させてあげたいなぁ〜と思い、

フラワーワークショップなのですが、まずはランチからスタート。

最近のお気に入り「レッドカレーピラフ、豚バラグリル添え」を作りました。

エスニックに相性ピッタリなワイン、ゲベルツも一緒です♬

2016.07.29_DSCN6883

そして、ようやくワークショップスタート!!

みんなの花材を広げてみると...。あれれ!?

今回は「真夏のアレンジ」のはずですが、前回同様「初夏」っぽい??

三人ともヒマワリを考えたようですが、不採用。ヒマワリちゃん、ごめんね。

2016.07.29_DSCN6885

回を重ねる毎に、みんな結構手際がよくなってきたようで、

今回は誰もが手早くアレンジを終えることができました。

みんなの作品を集合させると、こんな感じです。

今回は、あまり統一感がないですね。それぞれの好みが出ています。

2016.07.29_DSCN6888

まずは、私のアレンジメント。

夏らしく、「南国の水辺」をイメージして作ってみました。

今回の花材は、何気にいろいろ使っていて7種類です。

  • アンスリウム(ピンク)
  • クルクマ “エメラルドパコダ”(ライトグリーン)
  • パープルファウンテングラス(パープル)
  • グリーンスケール(ヒョロヒョロしている草)
  • 時計草
  • モンステラ
  • 白い小石

2016.07.29_DSCN6901

続いて、花束テクニックがメキメキと上達している、Aちゃん。

お花の位置をピシッと決めつつ束ねるのが、早くなってる!!

個性的なクルクマやデンファレは、花束には難しい花材だと思うのですが、

とっても格好良く決まってます。

2016.07.29_DSCN6896

最後は、無駄な動きのないYちゃん。

リースアレンジと、パラレルアレンジと、ササッと2つも作ってました。

どちらもクニュっとした動きがあって、大人な雰囲気が漂ってます。

このままドライになっても、長く楽しめるアレンジですよね。

2016.07.29_DSCN6911

予想外に、仕事(??)が早く終わったこともあり、

ひとしきり撮影を楽しんだ後は、ビールで爽やかにおつかれさま会。

センターピースに選ばれたのは、Yちゃんのリースアレンジ。

我が家のテーブルにピッタリだったので、実は欲しかったんだなー。

2016.07.29_DSCN6925

更に、ビールの後は、ちゃんとコーヒータイムも。

Aちゃんがわらび餅を、Yちゃんがバウムクーヘンを持って来てくれました。

頭を使って疲れたところに、程よい甘味が和みの一時を運んでくれました。

Aちゃん・Yちゃん、どうもありがと〜♡

2016.07.29_DSCN6926

そして、この楽しさをもっと広げようということで、

新たに、パワーアップしたワークショップの検討を始めました。

次回はそれに向けて、画策したアレンジを手がける予定です。

その様子は、また乞うご期待☆

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。