アーカイブ | 家族 RSS feed for this section

9th Anniversary

1 8月

9回目の結婚記念日だった昨日。

「結婚記念日だよね〜」と、スワロフスキーを抱えて帰宅した夫クン。

ワクワクしながら開けてみると...

かわいいフクロウちゃんの登場!

来年は10周年。

二人とも元気に迎えられますように☆

かすみちゃん、ありがとう♡

19 11月

先日、実家の猫のかすみちゃんが、天国に旅立ちました。

推定15歳。

元々、野良ちゃんで、実家に居着くようになったのは、

兄のところに、最初の姪っ子ちゃんが生まれる頃でした。

2013.11.29_かすみちゃん

始めは、とても警戒心が強く、縁側のガラス戸を閉めないと、

ごはんもなかなか食べてくれませんでした。

すっかり居着くようになっても、ベッドや毛布を軒先に用意して、

家には上げませんでした。

2013.12.14_かすみちゃん

ベージュとグレーとアイボリーが、モヤモヤンと混じり合った美しい毛並みが、

「かすみちゃん」という名前の由来です。

他ではあまり見かけることのない、珍しい色合いだったと思います。

晩年はブータレ顔をしていましたが、とてもキレイな美人さんでした。

2014.01.19_かすみちゃん

実家だけではなく、ご近所の幼馴染みの家を自由に行き来して、

いろんな方に可愛がられたかすみちゃん。

両親をはじめ、私達家族を、楽しませてくれて、和ませてくれて、

たくさんの思い出を残してくれました。

2014.04.11_かすみちゃん

この記事の写真は、私が本帰国した一年前から撮りためたものです。

夏はバテバテで、やせ細ってしまって、痛々しくて、写真に撮れませんでした。

10月末に両親に会った時「秋になって食欲が出て来て、元気になってきたよ」

と聞いたので、こんなに突然にお別れになってしまうとは思ってもいませんでした。

2014.05.09_かすみちゃん

冬は越せると思っていたけれど、11月になってから、急に冷え込んできたので、

身体に応えたのかもしれません。

あまりに急激に容態が悪化し、私に連絡するかどうかと、

両親は迷ったそうですが、 躊躇するほど酷くなってしまったそうです。

2014.05.15_かすみちゃん

数年前から、私がピアノを弾くと、ガラス越しに寄って来て聴いてくれました。

間違えて、つっかえながら弾いていると「ヘタクソッ!」という顔をして、

ベッドに戻っていったりすることもありました。

最後にピアノを聴かせてあげられなかったことが心残りです。

2014.05.16_かすみちゃん

最期の日、かすみちゃんの寝床を家にあげて、母が近くで寝てくれました。

眠ったまま、静かに息を引き取ったと、父が教えてくれました。

両親と一緒に、実家の庭にかすみちゃんを弔いました。

かすみちゃん、天国で安からに眠ってね。今まで本当にどうもありがとう。

5th Anniversasy

31 7月

夫クンも私も、すっかり忘れていたけど・・・

2013.07.31

本日、結婚5周年記念日でした!

夫クン、これからもどうぞよろしくね〜♡