Tag Archives: 味覚狩り

筍にょっき

12 4月

最近、八百屋さんに並び始めた、筍さん。

夫クンも私も大好きな、筍さん。

我が家では、愛情を込めて「筍にょっき」と呼んでいます。

ついさっき、アク抜きする為、茹でたところ。

さて、何を作ろうかな♬

タケノコ狩り♬

27 4月

両親と一緒に、春の味覚、タケノコ狩りに行ってきました♬

千葉の房総方面に行く、日帰りバスツアーです。

昨年、やたらと私が「筍美味しいよね〜、筍大好き〜」と騒いでいたせいか、

母が見つけて誘ってくれたのでした。

* * *

まず訪れたのは、養老渓谷(⇒)。

散策というほどではありませんが、少し辺りを歩く時間はありました。

新緑の溢れる景色は、とても清々しい気持ちになります。

2016.04.25_12(奥に見えるのは、粟又の滝)

2016.04.25_13(6月〜9月頃は、鮎釣りができるらしいです)

* * *

次は、メインイベントの筍狩り♬ 筍フルコースランチ♬

そうです。筍を掘ることより、フルコースランチが私達の目的。

農家民宿で味わう筍フルコースのランチは、盛り沢山でした。

2016.04.25_23(筍フルコースランチ)

  • 筍のピクルス(多分ピクルス)
  • 鮎の塩焼き
  • 筍のお刺身
  • 筍と野菜のお煮染め
  • 筍のホイル焼き
  • 筍の唐揚げ
  • 筍と山菜の天麩羅
  • 筍ご飯
  • 筍お味噌汁

もちろん、希望者は、実際にタケノコ狩りを出来ます。

しかし、とても急斜面で足場が悪い上、恐ろしいことにヒルも出る、

ということで、私は見学だけに留めました。

2016.04.25_28(美しい竹林)

2016.04.25_24(筍三兄弟)

* * *

ツアーの締めくくりは、袖ヶ浦にある東京ドイツ村(⇒)。

ディズニーランドもそうですが、千葉県に位置するのに

何故か名前の頭に「東京」が付くんですよね。不思議です。

2016.04.25_35(広大に広がる芝桜畑)

2016.04.25_36(可愛らしい芝桜)

東京ドイツ村の目的は、芝桜。

どうやら関東最大級の広さのようです。

初めて目にする芝桜は、愛らしく、いつまでも眺めていられました。

* * *

このツアー、嬉しいことに、一人当たり2kgの筍のお土産付き。

なので、帰宅後は「ふ〜、疲れたな〜」と一休みした後、

もれなく「筍を茹でる」というミッションが、待っておりました。

充実のワンデートリップ、誘ってくれた両親に感謝です☆

九十九里の美味しい味覚♬

29 6月

先日、両親と一緒に、九十九里へ日帰り旅行をしてきました♬

母が見つけてくれた、メロン食べ放題ツアー(⇒)です。

往復の電車は決められていて、現地では車でアテンドしてくれて、

なかなか効率的なプランでした。

2015.06.24_1_dairin

現地につくと、まずはランチのお店へ。

選べるランチから選んだのは、いわしの大輪(⇒)でいただく、鰯ののっけ丼。

お刺身と漬けの2種類の鰯がのっていて、新鮮プリプリで美味しかったです♡

サービスで、鰯の骨煎餅もいただきました。

2015.06.24_2_melon

次は、いよいよメロンの時間♬

マスクメロンと貴美メロンを育てている農家を訪れて、30分間食べ放題。

母と私は、参加者の誰よりもたくさん食べちゃいました♬

そして、一人一個、貴美メロンをお土産に貰えます。おまけにトマトも貰いました。

2015.06.24_3_herb garden

プランでは、メロンタイムで終了でしたが、少し時間が余ったということで、

特別にハーブガーデン(⇒)も訪れることができました。

ラベンダーとローズマリーの苗木を買ってみました。

短い時間でしたが、いろいろ楽しめて、充実の日帰り旅行でした♬

GW1 ☆ いちごと大藤

14 6月

随分と時間が経ちましたが...。

GWらへんの出来事を、チラホラとアップしていきたいと思います。

* * *

社会人同期の仲良しFちゃんと、HISの日帰りバスツアーに参加しました。

足利フラワーパークの大藤を見たくて探したツアーですが、

  • 道の駅 どまんなかたぬま
  • 佐野プレミアムアウトレット
  • いちごの里(いちご狩り & ローストビーフ食べ放題のディナー)
  • 足利フラワーパーク(ライトアップされる大藤鑑賞)

と、かなり盛り沢山なプランでした。

2015.04.25_2 ichigo

いちご狩り、もしかすると10年振りくらいだったかもしれません。

とっても甘くて瑞々しくて、モリモリ食べちゃいました。

この直後に早目のディナーが組み込まれていて、賢い戦略ですね...。

そして、一番の目的だった、フラワーパークの大藤は本当にステキでした。

公園内では、至る所で立派な藤の花が咲いていましたが、

樹齢140年の奇跡の大藤は、圧巻でした。なんと藤棚は、600畳分です!

2015.04.25_5 fuji

2015.04.25_6 fuji

2015.04.25_7 fuji

まるで、藤の花がハラハラと降って来るかのような錯覚を起こします。

真っ暗な夜空に、パッと浮かび上がる可憐な藤の花が、

あまりに幻想的で美しく、いつまでも眺めていたかったです。

Fちゃん、お付き合いいただいて、どうもありがとう。

今度はいつ一緒に遠出できるかな?

また楽しい旅に行ける日を、楽しみにしていまーす☆